神父さんの言葉が例え使い回しでも、受け止め方次第で忘れられない言葉になる

結婚式のときの神父さんの言葉を今でも覚えている人ってどのくらいいるでしょうか。僕たちも結婚式を挙げてからしばらく経ちますが、僕は未だにはっきり覚えています。今回は、僕たちの結婚式のときの神父さんの言葉と、その受け止め方について書いていきます。 続きを読む

『直虎』46話。嫌われ政次の志を宿した万千代がたまらなく胸アツな回だった。

ラストのシーン、万千代の家康を奮い立たせるセリフがとても感動的でしたね。僕たちの愛され政次がここで蘇ってくるとは!辛い出来事をどう乗り越えていくか。それを先に経験している井伊家だからこそ言えたセリフでしたね。 続きを読む

『直虎』43話。一万石ってわかりやすく言うと?素人が調べてみたらなかなかすごかった。

今日の『おんな城主直虎』、万千代がすごくカッコよかったですね。殿の寝所での手柄…あれは大手柄ではないですかね。ところで、その手柄により万千代がもらった「一万石」ってどのくらいの手柄なのでしょう。素人が少し調べてみました。 続きを読む

『直虎』42話。「清風名月を払う…」の意味。武家と百姓、里は両者で守る!

「清風払名月 名月払清風」という言葉がこの大河のなかで2度使われたので、どういう意味なのか調べてみました。調べた結果、1度目(14話)に直虎が使ったときと、今回甚兵衛が使った意味合いが解釈できたので書いていきます。 続きを読む

健康家族の「にんにく卵黄」3ヶ月試した僕が実感している効果

現在29歳。まだまだ若い。なんの疑いもなく完全にそう信じている僕ですが、今年の夏の異常な疲れには不安を感じました。若いうちにチャレンジしたこと、もっとやりこみたいこともたくさんある!なのに、この途方もない疲れやすさはかなりやばい… 続きを読む

小説はストーリー付きの”自己啓発本”。自己啓発ばかりでなく小説も読むべき理由

自己啓発本はいいですよね。僕もこれまでもう数えきれないくらい読み、それぞれの本から得たエッセンスで今の僕があると実感しています。
しかし、それ以上に今の僕を形作っているのは小説だと信じています。自己啓発ばかりで小説はあんまり…という人は確実に損をしています。

続きを読む