押しやすさ重視!ベビーカーはシングルタイヤを選ぶことにした


動かしやすい。操作が軽い。ベビーカーってこれが一番大事ではないか?
ということで、まだ買ってはないんですが、ベビーカーはダブルタイヤではなくシングルタイヤを選ぶことに心を決めました。

スポンサードリンク
どうも、プレパパのかずです!
この冬に生まれる第1子。いよいよベビー用のグッズを探しはじめた妻と僕。
チャイルドシート、ベビーベッド、マザーズバッグ。いろんなものが必要で、それぞれのグッズについていろんな情報が溢れています。
 
しかし今回、あるサイトを見ていて、ベビーカーについてはこれかな!という気持ちが固まりました。そのサイトとは、ピジョンという会社のサイト。「ベビーカー 押しやすい」という検索で見つけました。
 
ページの真ん中ほどには動画もついています。なるほど、確かにシングルタイヤの方が切り返しや小回りを利かそうとしたときに動作がしやすいでしょうね。
 
では、なぜ逆にダブルタヤがどちらかというとメジャーなのか。お店の売り場などを見ていてもダブルタイヤのベビーカーの方が多いですよね。
何かメリットがあるのか。調べてみましたがイマイチわからなかったのが僕の結論でした。恐らく、タイヤの数が多いことで安定感や振動のクッション性が高いのかな。とは予想するのですが、そんなふうに書かれたサイトなどは見つけれられませんでした。
 
   
じゃあ、シングルタイヤでよくない?
 
 
ということで、妻とも話をしていたのですが、シングルタイヤで選ぶことに決定。
具体的な商品名についてはまだ検討していこうと思いますが、今のところ妻はピジョンのランフィというものが気に入った様子。
 
実際にアカチャンホンポの売り場も見てきましたが、軽いのにしっかりしていそうで僕もいいと思っています。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*