ポケモンGO「ポケストップのちかくにいるポケモン」機能がヨーロッパからかなり遅れて追加される


 
どうも!ポケモンGOを飽きずにやり続けているかずです。
昨日ふとポケモンGOの画面を見ると、近くにいるポケモンの画面に新たな機能が追加されていました。その名も「ポケストップのちかくにいるポケモン」機能。でもこれ、僕が新婚旅行に行った4ヶ月前、行き先のイタリアではすでに搭載されていた機能なのです。

スポンサードリンク
「ポケストップのちかくにいるポケモン」機能。昨日4月21日に追加されたようですね。これまでアバウトにしかわからなかったお目当てのポケモンの居場所が、周辺のどのポケストップのあたりにいるか目安がつきやすくなる機能です。
これからのポケモン探しがとてもやりやすくなる、いい機能です。
 

 
マップ画面右下のちかくにいるポケモンのところをタップすると、これまでと現れる画面が違います。
上の方に「ポケストップのちかくにいるポケモン」という枠ができていて、近くにあるポケストップの周辺にいるポケモンを表示してくれるのです。
 
さらに、この表示されているポケモンをタップすると、
 

 
こんな画面になります。
この画面で、さらにさらに下の足跡のところをタップしますと、
 
 

 
マークがピンク色に変化!そしてそのまますぐに、
 
 

 
自動でマップが動き出し、そのポケストップはここにあるよ!と教えてくれます。
この機能のとおり、そのポケストップの周辺に行くと、お目当てのポケモンが見つけやすくなる!というものです。
 
 
しかしこの機能、僕はすでに過去に体験しているのです!
 
・・・どういうことかと言いますと、4ヶ月前に新婚旅行に行った僕たち。旅行のなかで楽しみにしていることが余分にもう1つありました。
それは、行き先のイタリアでポケモンGOをすること!
 
イタリアに到着し、街歩きのときに満を持してポケモンGOを立ち上げると、何だか右下のポケモンの表示される枠が日本にいるときと少し違います。
何かと思ってタップしてみると、なんと、どこにお目当てのポケモンがいるかポケストップごとに表示してくれるではありませんか!
この機能を活用し、ヨーロッパにしかいないバリヤードをゲットすることもできました。
 

   
そう、それがまさに今回追加された「ポケストップのちかくにいるポケモン」機能だったのです!
4ヶ月前の記憶では、仕様も全く一緒です。
  
 
なぜ本人が日本からイタリアに行っただけで、アプリのアップデートもしてないのにヨーロッパ使用の機能が使えたのか、デジモノに強くない僕には詳しくわかりませんが、とにかく、今回の機能、日本ではヨーロッパに遅れること4ヶ月以上で追加されたということですね。
だから、日本に帰ってきたときに、この機能がなくなっていたので、「あれはヨーロッパ仕様の機能だったんだ」と残念に思ったものです。
 
 
でもまあ、イタリアでポケモンを探した記憶を懐かしみながら(何しに行ってたんだ…!)、この機能でまたポケモンを探したいと思います。
 
スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*