頭と体の異様なだるさ…疲れ?夏バテ?とにかく何か対策しないとマズイ


 
今年の夏に入ってから、異様に体がだるくて困っているかずです。いや、むしろもっと深刻なのは頭のだるさの方で、しかも長引くものだから妻にも心配させてしまっている始末。これは何とかせねばと自己判断で講じた対策を書いていきます。

スポンサードリンク
不快、とにかく不快です。
体、そして頭がどんよりというか常にぼんやりしていて、仕事はもちろん、大好きな趣味や外出にも頭がぼんやりして気分が乗ってきません。
 
週末のレジャーやショッピングでも100%いつもの状態でないというのは非常にもったいなくて仕方がありませんし、仕事も能率が落ちている気がします。能率が落ちればその分残業するきっかけにもなるわけで、これは直ちに解決しないといけないと焦っています。
 
ここからは、僕が勝手に自己判断で下した原因別に取り組みだした対策を書いていきます。
 
 
◆疲れ、または夏バテ
一番可能性があるなと思っているのがこれです。もともとスポーツをしていたので体力に自信はあるのですが、それでもスポーツをしていたのは学生のときまでの話。アラサーになり、微妙な体力の減退を感じています。
 
それとともに疲れの抜けが悪く、前の日に遅くまで活動していたり、肉体労働をした次の日は明らかに体の調子が乱れています。体がもう少し休みたいと言っている感じで、同時に頭もクリアになりません。
疲れが蓄積しやすくなり、さらに抜けにくくなった。これが可能性として濃厚です。
 
 
それでも、最近は早めに寝るようにしても、肉体的な仕事がなくても、朝の目覚めがとても悪いんです。もともと朝には強い人間だったのに、最近ではもう起きたくなくてしょうがないという状態。体もぐったりしている感じです。
 
この症状からは、夏バテという可能性もあるのかなと思っています。
冬よりも断然夏が好きで、夏バテの経験はないんですが、今年の夏の暑さはこたえています。「外に出ると暑いなぁ」「仕事の事務所も冷房控えめで暑いなぁ」毎朝こんなことを思ってしまいます。
 
 
ということで、具体的な対策として、これを通販で買ってしまいました。
 

 
「ここは~にんにく 健康家族~♪」の健康家族の伝統にんにく卵黄♪ です。
これまで、元気が欲しいときや疲れているときと言えば、栄養ドリンクしか試したことはなく、またそれで乗り切れていたのですが、今回の状態は継続的なものでないといけないと思い購入してみました。
 
前から気にはなってたんですよね~。仕事してると体力勝負な場面は多いので。値段も全然高くなかったので毎月定期の形で注文してしまいました。まだ届いていないので、どんなものなのかちょっと楽しみです。
 
 
 
◆精神的なもの・・・?
そしてもうひとつ、無視できない可能性として精神的なところから来ている症状ではないかということです。これを無視してしまうと、万が一そうだった場合に手遅れになってしまってはまずいです。
 
ストレス耐性は強い方であり、むしろ「ストレス耐性ってより受け流してしまえ!」という記事をこのブログで過去に書いたこともありますが、今抱えている仕事の案件がなかなか手ごわいのです。
それに向かうのがかなり精神的にパワーが必要で、でも逃げ出したり手を抜いたりはできないわけで、精神的なものが原因ということも考えられます。また時期的にも一致しちゃってるんですよね~。
 
 
精神的なものが直接の原因かはともかく、自分のいろんな物事に対するモチベーションがいつものように上がって来ないのは間違いありません。
そこで、僕の一番の趣味である、読書にかける時間を増やし始めました。
 
読む本は、これまでに読んだもので、テンションやモチベーションが上がる内容のものにしています。
 
例えば・・・
 

第二次世界大戦目前の時代を舞台に暗躍する凄腕の日本人スパイたちの活躍に惚れてしまう『ジョーカー・ゲーム。これは本当にテンションがあがります。「自分にはこれくらいことは出来なければならない」この自負心を身に着けたいものです。
 
 

あとは、『神様のカルテシリーズ。1~3、そして0(ゼロ)が出ています。これまでいろんな小説を読んできましたが、これが僕の一番のお気に入りの本です。
過酷な24時間対応型の地方病院で激務に追われる主人公の姿には、意義を持って働くことの尊さを感じます。また、その主人公を取り巻く温かい物語に感動で心が洗われるんです。
 
 

そしてそしてこの本!『スヌーピーたちの人生案内』気軽に読めて前向きになれるとてもいい本です。
「PEANUTS」のマンガの原作からご存知スヌーピーやチャーリー・ブラウンたちの哲学に富んだコマやセリフが抜粋されています。彼らの言葉がとてもとても心に沁みるんです。僕の心のサプリ的な本。2まで出ています。
 
 
ということで、ともすれば本を読むという趣味でさえもおっくうになってしまうような頭と体のだるさですが、そこは頑張って読みます。心を整えるのは言葉であり、物語であると思っているからです。
今のところ、本を読む姿勢になると心が落ち着いて頭もクリアになると実感でき、効果を感じています。
 
  
 
◆対策の結果どうなるか
このような対策の結果、どうなるか。しつこいだるさはちゃんと改善されるのか。それとも変わらないのか…。実を持って試してみようと思います。
 
特に「にんにく卵黄」は初めて試すものなので楽しみです。ニンニク系の健康食品では一番売れているし、有名なので選んでみました。飲んでみてのレビューなどは必ず書きたいと思います。
 
今年の夏は暑いです。みなさんもご自愛ください。
 


健康家族の伝統にんにく卵黄♪  
 
 

スポンサードリンク


頭と体の異様なだるさ…疲れ?夏バテ?とにかく何か対策しないとマズイ」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 疲れを取るにはサプリよりも健康食品!「にんにく卵黄」が絶対オススメ! | かずのUPノート

  2. ピンバック: 「にんにく卵黄」は”にんにく爆弾”です。噛んじゃダメ!絶対!【噛んだ人の体験談】 | かずのUPノート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*