セブンイレブンの「金の紅茶」はライトで飽きの来ないアールグレイでした。

昨日は土日の仕事の代休ということで、お休みでした。
ひとり、何の予定もない休日ということで、
久々少し遠出して、買い物でもしたいなぁという気分になりました。
 
高速道路を1時間ほどで着く目的地。
高速に乗る瞬間ってテンション上がりますよね。
たった1時間ではありますが、「遠くへ行くぞ」という気持ちになって、
精神が昂ります。
 
そんな気分に必要なのが、運転の合間に飲むおいしい飲み物です。

スポンサードリンク

上がったテンションをさらに上げてくれと同時に、
ホッとする癒しの瞬間をくれる、お気に入りの飲み物。
長距離を単調に運転する際には大事な存在です。
 
 
最寄りのインターチェンジに入る手前に、セブンイレブンがあります。
吸い込まれるように涼しい店内へ入り、レジの反対側にある冷蔵庫に向かいます。
すると、なんだか一際金色に輝く缶を見つけました。
 
KIMG1058
 
新しい、リッチな感じのコーヒーかと思ったら、
なんと紅茶でした。
その名も「金の紅茶」

しかも僕の大好きなアールグレイではありませんか!

しかも無糖。すばらしい商品だ。
 
これは買うしかない!
そうして即購入。
 
さて、ここで大事なことがあります。
買ってすぐ、運転席に座ったらキャップを開けて飲みたいところですが、
ここを我慢して、高速道路にまず乗るのです。
 
エンジンをかけ、ミスチルのREFLECTIONが流れ出したら、
ETCカードを挿して、いざ高速へ!
 
110キロを超えたところで、おもむろにふたを開けます。
照り付ける日差しに、良く冷えた缶の感触が心地いいです。
 
 
紅茶と言えば、まずは香りです。
ふむ、いい香り!
だけどほんのりと、という感じです。
 
さあ、そして飲みます!

ゴクリ。
 
 
ふむ、うまい!これは間違いなくアールグレイです。
 
・・・・。
 
しかし、味が薄いです。
濃いめが好きで、自分で淹れるときはこれでもかと濃く淹れる僕には、
これは薄いと言わざるを得ないです。
正直、ちょっと物足りない感・・・・。
 
それでも、アールグレイ特有の爽やかさを感じれる商品でした。
また、逆に薄めなので、ゴクゴク飲める感じがしました。
無糖なので、ホントにさっぱり、飽きの来ない1本でした。
アールグレイを400mlゴクゴク飲むというのは、思えば初めての経験でした。
暑い夏の時期にはいいかもしれませんね。
 
午後の紅茶はおいしいけど、甘ったるい感じで途中で飽きてしまうことも多いです。
何より、アールグレイはありませんしね。
もう少し濃いと、僕にとって完璧な紅茶なんですけどね。
暑苦しい会議のときには、冷たくてゴクゴク飲めるアールグレイはいいかもしれませんね。
そのときにはリピートしたいと思います。
 


セブンイレブンの「金の紅茶」はライトで飽きの来ないアールグレイでした。」への2件のフィードバック

  1. 吉川ひびき

    アールグレイがお好きなんですねぇ。私はミルクティーを良く飲むのでアッサムが好きです。それにしても、紅茶の茶葉ってたっくさん種類がありますよね。一生かかっても飲みきれない気がします(笑)

    確かに、夏の暑い日とかにはごくごくと飲めるよう無糖の方がいいですね。ケーキとかと一緒に食べるんなら砂糖入りでもおいしくいただけますけども(^^)

    返信
    1. かず 投稿作成者

      紅茶で一番好きなのはアールグレイです!なんか、リッチ感がダントツだと思うんです。
      ほほう、ミルクティーはアッサムが合うって言いますもんね。
      茶葉の種類だと多いですよね。僕は気に入ったやつをとことん気に入ってしまいますが。
      ああ、おいしいケーキが食べたくなってきました(笑)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*