「こうして、思考は現実になる」実験6の結果。念を送った方のインゲンが異様に伸びて驚愕の結果に!


 
シリーズで書いている「思考は現実になる」第9弾です。今回も、実験のやり方と結果を書いていきたいと思います。今回は結果が誰の目にもはっきりわかってしまう実験6について。
結論から言うと、これはやばい。著者のパム・グラウトさんが言うとおりの結果になり、“思考が現実になる”というのは、もうマジで本当ではないかと、僕はもうその考えを無視できません。

スポンサードリンク
このシリーズは、パム・グラウトさんの著書『こうして、思考は現実になる』に紹介されている実験を本気で取り組んでその結果を紹介していくものです。
  
過去にも7つの記事を書いています。
考えたことが現実になった経験ありませんか?「こうして、思考は現実になる」
「こうして、思考は現実になる」実験1:カステラ焼きを手に入れる
「こうして、思考は現実になる」実験2に取り組んだ結果がヤバイ・・・
「こうして、思考は現実になる」実験3については、正直“う~~ん”
「こうして、思考は現実になる」独自実験をしてみた結果に驚愕した件
「こうして、思考は現実になる」実験4の結果も大成功で逆に怖い。
【思考は現実になる】一枚のレシートを拾って捨てたらプリンをもらえた話
「こうして、思考は現実になる」実験5の結果は体験失敗でした。
 
 
 
今回は、この本の実験6をやってみました。その内容と驚愕の結果を書いていきます。

 
 
 
◆実験の前置きの話がまずすごい
実験6の名前は「ハートブレイク・ホテルの法則」。なんだかかすごい名前です。
この実験で体験できることは、「あなたの思考と意識は、物質に影響を与える」ということ。実験にはそれぞれ前置きの話があるのですが、まずそれがすごいんです。
 
紹介されているのは、江本勝さんという日本人の方の実験。江本さんは、人間の言葉や思考、感情が物質に影響を与えるとし、その物質として水を選んだそう。たくさんの水のサンプルに向かって、言葉をかけたり、音楽を聞かせたりしたあとで、凍らせ、氷の結晶を観察するのです。
 
結果、「愛してる」「ありがとう」などの言葉をかけられた結晶は白く美しい形になるのに対し、「バカ」とか「嫌い」という言葉をかけた結晶は濁っていびつな形になるとのこと。
本当かな?と疑った僕は、検索をしました。すると、江本さんのHPを見つけたのですが・・・
 

 

 
水に対して祈祷をすると、する前より断然きれいな結晶に。名曲を聞かせたりいい言葉を見せた水もきれいな結晶になっています。しかし最後、「ばかやろう」の文字を見せた水はもやもやとした結晶になっていますね。これはすごいぞ・・・!と僕は思ったわけです。
 
 
 
◆実験内容
さて、ここからメインの実験の記事です。著者はこの実験で、人間の思考が物質に影響を与えるということを僕たち読者に体験してもらうことができると言います。
 
その実験方法とは・・・インゲン豆を育てること!
 
インゲン豆に念を送れば、早く成長させることができるということで、以下のとおり丁寧に準備物や手順も示されています。
 
①まず、タマゴの空きパックを用意。
②空きパックの10個の部屋にそれぞれ土を入れる。
③そこにインゲンの種をまく。10個の部屋にそれぞれ2個ずつ、計20個。
④日当たりのいいところに置く、水をやるなど最低限のお世話をする。
⑤そして、ここがポイント。パックの左側の列の種が右側より早く成長するよう、自分のエネルギーを使って念じる。
⑥1週間、成長の様子を見守る。
 
 
僕はこの実験はすごいなと思いました。だって、結果が目に見えてわかることになるんです。
上記の手順を忠実に守り、タマゴのパックを用意し、土もインゲンの豆も買い、もちろん念を送り、実験をスタートさせたのです。
 
 
 

 

 
 
 
◆実験結果
さて、実験開始からかれこれ3週間は経っております。著者の指示では1週間だったのですが、やり始めた時期が悪かった・・・。2月にやったので部屋の中とは言え気温が低い。インゲンの種の袋には「5~10月に蒔けよ」と書いてありました。
 
しかし!時間はかかったけど結果が出ました!しかも、驚愕の!
  
 

 
画像のとおり、まさしく左側だけがめっちゃ伸びています!発芽の状況はまちまちですが、右側との差は歴然!左の芽はにょーんと伸びています。

ちなみに、これが発芽し始めたころの写真。
 

 
発芽は同じくらいのタイミングでしたが、僕は左側だけに向けて、「寒いけどがんばれ」「右より伸びろ!」という念を送りました。ほぼ、本当に念でした。声に出しても小声でしたね。あとは、ミスチルの『抱きしめたい』を歌ってやったことも2回ほどあります。
 
さて、断わっておきますが、左側をひいきするのはこの“念”だけ。あとの条件は右側と共通です。肥料は用意してないし、水も全体的にまんべんなくやりました。むしろ、右側を窓側の方にし、日当たりでは左側を降りにしておきました。事実ほとんど差はなかったでしょうけど。
まあ、そもそもこんな実験で例えば小細工をしても誰も得しないのはわかっていただけるはず。
 
 
 
ということで、実験6は一目瞭然の大成功でした!
これはすごい。ビックリしました。左側の芽は日に日に成長し、今日は雪も降ったというのに、仕事から帰るとまた背が高くなっていました。
 
まさしく、思考は現実になるということを体験できたこの実験。野球部のときに知っていれば、投げたボールに念を送って、もっとストレートを速くしたり、カーブもスライダーもキレッキレに曲げれたかもしれない・・・。惜しいことをしたものです。
 
とにかく、この実験はわかりやすいしスゴイ!
この記事を読んでいただけた方はぜひ試してみてください!
 
 
 
 
【シリーズ過去記事】
考えたことが現実になった経験ありませんか?「こうして、思考は現実になる」
「こうして、思考は現実になる」実験1:カステラ焼きを手に入れる
「こうして、思考は現実になる」実験2に取り組んだ結果がヤバイ・・・
「こうして、思考は現実になる」実験3については、正直“う~~ん”
「こうして、思考は現実になる」独自実験をしてみた結果に驚愕した件
「こうして、思考は現実になる」実験4の結果も大成功で逆に怖い。
【思考は現実になる】一枚のレシートを拾って捨てたらプリンをもらえた話
「こうして、思考は現実になる」実験5の結果は体験失敗でした。
 


「こうして、思考は現実になる」実験6の結果。念を送った方のインゲンが異様に伸びて驚愕の結果に!」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: 「こうして、思考は現実になる」実験5の結果は体験失敗でした。 | かずのUPノート

  2. ピンバック: 【思考は現実になる】一枚のレシートを拾って捨てたらプリンをもらえた話 | かずのUPノート

  3. ピンバック: 考えたことが現実になった経験ありませんか?「こうして、思考は現実になる」 | かずのUPノート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*