5月の朝って、一年で最高の時間だと信じて疑わない。

P1000539
 
すがすがしい風、温かくてやわかい日差し、元気いっぱいの草花。
5月の朝って、なんて素晴らしいのでしょう。
寒くもなく、暑くもない。5月の朝こそ、日本の1年で最高の時間でしょう。
そう、そして、休日だとなおのこと。

5月の朝こそ最高。
その証拠に、わざわざカメラを持って見慣れ過ぎたはずの庭に出てしまいます。
 
一見何もないように見える我が家の庭でも、
僕と同じく、5月の朝に喜びを感じているものがあります。
 
P1000546
 
しゃがみこまないと気づかない小さな花。
名前も僕は知りませんが、キンモクセイの木漏れ日を浴びて、
涼しい風に揺れています。
 
 
P1000542
 
こちらはどうも同じ花の色違いですね。
紅白でめでたい感じです。
きれいな緑が背景に美しい、そんな一枚が撮れました。
庭の草取りを怠っている恩恵ですね。
 
 
P1000545
 
しゃがんだまま上を見上げると、これまたとっても癒されます。
午前中も後半になるとちょっと暑いのですが、
早朝だと得も言われぬすがすがしさの日差し。
仕事の日よりも早く起きてしまうのも5月くらいなもんです。
 
 
 
5月も残り半分。そのあとは梅雨を経ての真夏。
今少し、この素晴らしい時間を楽しみたいものです。
写真を撮るのも最高に楽しいし、気持ちいい。
ちょっと今日は森林浴となどとしゃれ込んでみようかな。
  
 
 
 
 

 

コメント