【2018年紅白歌合戦】米津玄師の中継場所は大塚国際美術館のシスティーナ・ホール

日常の1ページ(体験談)

2018年の紅白歌合戦で、米津玄師さんがテレビで初の中継出演をしました。

このときの中継先が、故郷の徳島県からだったのですが、映像に写った会場がとてもきれいな場所。そして米津さんのバックに写る絵画に、僕は完全に見た記憶があったので、つい深追いして調べてしまいました。

 

調べてみた結果、大塚国際美術館のシスティーナ・ホールであることが判明。

僕が新婚旅行で行ったイタリアで見たシスティーナ礼拝堂の絵画でした。


(画像はWikipediaより)

はい、ここが徳島県の大塚国際美術館のシスティーナ・ホールです。もう完全にここでしたね。

そしてここがイタリアのシスティーナ礼拝堂です。

めっちゃ再現度高いですね。こんな場所が日本に、徳島にあったとは!

 

歌ったのは『Lemon』でした。曲の雰囲気にもバッチリ合ってましたよね。

新婚旅行に行ったのは2年前のことですが、思いがけず懐かしい気持ちになりました。

そんな個人的な感傷もあってですが、とても素晴らしいステージでしたね。

 

 

コメント