石巻貝(イシマキガイ)がコケをちるちる食べる姿は超絶かわいい!

P1000496
 
うちのメダカ水槽をキレイに保ってくれている名わき役、
その名はイシマキガイ!
夏場は水温が上がってメダカたちも食欲旺盛でとても元気に泳ぐ季節。
しかしそれはイシマキガイも負けていません。
頑張って水槽の内側を巡回し、コケを食べてくれるイシマキガイ。
その動きがめちゃくちゃかわいいんですよ。

スポンサードリンク
以前の記事で、イシマキガイの水槽掃除力のすごさを書きました。
コケが消えた!石巻貝(イシマキガイ)の水槽掃除力がものすごい。

「水槽の掃除屋さん」
「タンクメイト」
「残ったエサの回収係り」
 
いろんな表現がありますが、このイシマキガイ、
鑑賞するのもとても面白いんです。
 
5681545
 
水槽の内側にひっついてコケをちるちる食べるイシマキガイ。
その口の動きはなかなか興味深いです。
 
アップで見ると鋭そうなザラザラのある口(舌?)を上手に使い、
上から下へコケを削り取って口の中におさめる。
そしてまた舌を出して・・・の繰り返しであります。
 
 
 
また、足(お腹という方がわかりやすいかな)を広げたり縮めたりして
水槽をえっちらおっちら移動する姿がこれまた超絶かわいい!
 
動画を載せられないので残念なんですが、
その動きは、手足を広げては縮める動きに見えてきて、
なんだか平泳ぎをしているように見えるのです。
  
また、これは細かすぎて伝わらないポイントかもしれませんが、
水槽の側面を上から下に移動しているとき、
たまに重力でツツツと落ちて移動してしまうのがかわいいんです!
 
自分で思っていたより移動してちょっとビックリした感じ。
でも、めげずにコケをちるちる食べる。
なんだか健気に見えて愛おしくなります。
 
 
夏休みが近づいていますが、今の僕が小学生なら、
迷わず自由研究はイシマキガイにしますね。
 
1匹のイシマキガイが1時間ちるちると食事をすると、
どのくらいの水槽の面積がキレイになるのか。とか。 
イシマキガイを入れた水槽と入れない水槽でどのくらい
汚れ方が違うか。とか。 
あ、他の貝との掃除力競争とか面白そうだ!
 
 
水の変わった生き物って、見てるとワクワクして童心に帰りますよね。
もしおうちに水槽があるなら、イシマキガイを3~4匹、いかがです?
 

 

スポンサードリンク


石巻貝(イシマキガイ)がコケをちるちる食べる姿は超絶かわいい!」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 石巻貝(イシマキガイ)が裏返っていたら即救助してください。 | かずのUPノート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*