コケが消えた!石巻貝(イシマキガイ)の水槽掃除力がものすごい。

こんばんは。かずです!
僕は4年ほど前からメダカを飼っておりまして、これもブログの記事にすると面白いかな。と思い立ちました。底石と水草を背景にスイスイ泳ぐ最小の川魚はとても涼しげです。

スポンサーリンク
 

メダカを飼い始めた経緯や、水槽の概要などはまた後日改めて書こうと思います。

今日の記事は、その水槽に入れた石巻貝が
とても優秀な掃除屋さんだったため、
その仕事の素晴らしさを書きたいと思うのです。

 

アクアリウムをしている人は共感いただけると思うのですが、夏場の水槽の汚れ方はすごいです。
なかでも一番水槽のキレイさを奪うのはコケ。

KIMG1092

ご覧ください。このガラス面にはびこったコケ。
ここはゴーストタウンですか?
本当にメダカが元気でいるのですか?
心配になってしまう有様です。

実は上の写真、撮影した日にちを見ると今月7/10のものでした。
「本格大掃除をしなきゃ」と思い撮影したのを覚えています。

しかし、本格大掃除が忙しくてなかなかできず、僕が取った行動は石巻貝を4匹購入することでした。

石巻貝はペットショップでも一番安く手に入る淡水で生きる貝。
水槽の掃除屋さんとして売られています。

こうして石巻貝カルテットをメンバーに加えたのは7/23。
これも写真を撮っていました。

KIMG1134

3匹しか映っていませんが、4匹買いました。
(こっそり楊貴妃メダカが写ってますね)

さて、おとといほどから僕はふと気づいたことがあります。
「・・・あれ、水槽キレイじゃない?」

そして昨日には確信に変わりました。

さらに今日7/30、感動のあまり写真を撮り、
こうして記事を書いています。

その写真がこちら。
  
KIMG1181

どうです!?
なんということでしょう!劇的ビフォーアフターもビックリの匠の技。
たった1週間でこの変わりよう。

もちろん、こっそり本格大掃除などしていませんよ。

まさか石巻貝の力がこんなにすごいとは。
今までも石巻貝を入れたことはあるのですが、こんなにいい仕事をしてくれたのは初めての経験。

気温が高いからか、めちゃくちゃ元気にコケを食べています。

食欲旺盛な石巻貝に恵まれただけでしょうか。

にしてもこの働き方はすばらしい。

試したことのない方はお試しあれ。
がんばって這ってコケを舐める動きもかわいいですよ。