喉痛に効くハチミツ「マヌカハニー」を舐めてみた!

先日、喉の乾燥がもとで呼吸をするのもツラかったかずです。
喉の乾燥を頻繁に起こす僕は、言うなれば喉痛のエキスパート。
いろんな市販薬やのど飴を試しましたが、イマイチだったのですが、
この度、「マヌカハニー」というちょっといいハチミツが
喉の炎症にとっても効くとのことで、購入してみました!
 
結論から言うと効果はテキメン!
今回はそのレビューを書きたいと思います!
 
CIMG4311

スポンサードリンク

 
今回マヌカハニーを初めて買った僕ですが、
マヌカハニーって高いんです。
上の過去記事リンクを見ていただくとそこにも書きましたが、
ニュージーランドで限られた時期にしか取れないということが高価な理由。
 
しかし、その殺菌作用と栄養価はバツグンで、
いろんな効用があるそうです。
ネットで「喉 痛い 効く」と調べてマヌカハニーを知ることとなりました。
 
 
そんなマヌカハニーのなかでも、
僕は250gでお値段2,268円というお手軽めのものを買いました。
それがこれです。
 

アクティブ マヌカハニー ニュージーランド産 UMF5+ 250g
 
UMFという数値が高いほど殺菌作用が強いらしいです。
これは5+ということで、やはり高いものと比べると低めの数値です。
15+とか20+というのもありますからね。
 
 
 
届いたのは昨日(10/25)。
喉の調子はまったく改善しておらず、届くのを待ちわびていました。 
 
CIMG4301
 
届いた届いた!
 
 
CIMG4303
 
 
CIMG4304
 
まずはグルグル見回します。
マヌカはちみつ100%!きたー!
ところで小さじ1入ってどのくらい?
栄養価が高すぎて乳幼児には与えちゃダメらしいです。
 
 
続いて外ふたを取ってみます。
CIMG4305
 
おお、なかなか可愛い内ふたですね。
ちょっとイイもの感を感じます。
 
 
 
さて、内ふたも開けて、中身とご対面したいと思います!
CIMG4308
 
おおー!とっても濃そうなハチミツです!
普通のハチミツより色が断然濃いですね。
ハチミツ特有の甘い香りが漂います。
 
 
 
さて!実食!
CIMG4311 
 
とろ~ん。
粘ります粘ります。
小さじが結局わからず(しかも調べもせず)、普通のスプーンでいきました。
ただし、先にちょっとすくうだけの感じで、
指先に乗るくらいの量を口に入れてみました。
 
 
・・・・・Φ(´~`) ←食べております。
 
 
うまい!
ハチミツを単体で食べることってなかなかありませんでしたが、
こんなに濃くておいしいとは!
 
 
そして、肝心の喉にはどうか・・・!
 
 
同じ量で2口目を食べて、それが口の中で溶けて飲み込んだところ、
じゅわじゅわ~
っと喉にやさしい、穏やかな刺激を感じました。
 
“浸みる”という表現が適切でしょうか。
痛くはないのですが、患部にハチミツが効いてる~という感じがします。
 
 
結局、初開封では3口食べてみたのですが、
濃厚でハチミツが喉の痛い部分をコーティングしてくれるのか、
呼吸をするときのイガイガは、食べた瞬間緩和されました。
 
3口程度を1日に3回程度ということで、届いたは夕方でしたが
寝る前にもう一度食べ、寝ました。
 
そして今日の朝、
イガイガと痛みが軽くなってる!
これは間違いなく昨日の朝とは違います。
軽くなって落ち着いています。呼吸が楽!
 
 
即効性もあるとネットでは書かれていましたが、
これは事実かもしれない。
じゅわじゅわ~の感覚が長続きして、喉がまろやかになる感じがしますが、
それが効いている証だったのでしょうか。

継続して食べて、効果を測ってみたいと思います。
とてもおいしいので、続けるのは難しくありません。
むしろ食べ過ぎて糖分を摂りすぎてしまいそうです。
それには注意して、ちまちま舐めるぞー!
ありがとう!ニュージーランドのミツバチたち!
 
 
僕と同じくすぐに喉が乾燥する方、喉が痛い方は、
ぜひ舐めてみてください。
値段もお手頃なので、一家に1つ、あってもいいかもですね。
 
かずでした。
 
 

 
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*