2017-08

日常の1ページ(日記)

お祭りの輪投げのテキ屋に見る日本という世の中

お祭りの遊び系テキ屋って、僕が子どものころの20年前くらから全然変わってないんですね。それが懐かしくも面白く、そしてなんだか日本とか日本人というものがそこから見えておもしろかったのです。
ブログの運営

【実感中】ブログは好きなことを好きなように書くだけでも月5,000円は稼げる!

この雑記ブログ『かずのUPノート』を運営して丸2年が過ぎました。ワードプレスブログを始めて3年目になり、気づいたことは、好きなことを好きなように書いているだけの雑記ブログでも稼げるということ。2年経っての振り返りと、わずかですが確実に稼...
おんな城主直虎

『直虎』33話。まさしく神回。嫌われ政次の一生は、熱い、熱い、最高の物語でした。

…圧倒された。圧倒されて出そうになった涙も引っ込んだ。そのくらいの熱さとパワーを感じた33話でした。もうなんか最終回くらいの感慨のある神回でしたね。
歌詞学

Mr.Children「忙しい僕ら」とどまることのできない僕らの歩み。それこそが僕らの人生

歌詞から生き方を学ぶ。かずの『歌詞学』の時間です! 今日の教材はMr.Childrenの「忙しい僕ら」です。 サラリーマンとしては、タイトルからして発表前から歌詞が気になる曲でした。期待を裏切らない歌詞だったので、この歌詞について深読ん...
本との人生

『ラプラスの魔女』ストーリーの読ませ方が圧巻。最高のミステリーでした。【ネタバレあり】

東野圭吾さんのミステリーはやはり鉄板ですね。なんと言ってもストーリーの展開が素晴らしいです。今回やっと読み終えた『ラプラスの魔女』も、結末がわかったとき、そのストーリーの読ませ方に舌を巻きました。 ※ネタバレありでの感想を書いていきま...
かずのオススメ

あの「にんにく卵黄」を摂ってみて2週間が経った今現在の体調

少し前に書いた、頭と体が異様にだるいという記事にて、あの有名な「にんにく卵黄」を購入したと書きました。気づけば2週間ほどが経ち、それまでに効果を感じているところもあるので、今の僕の心身の状態を紹介したいと思います。
おんな城主直虎

『直虎』31話。身代わりの子の命の大きさに向き合わさせる素晴らしさ

今日の『おんな城主直虎』は深かったですね。虎松の代わりに身代わりにされた名もなき子ども。この命をどう捉えるか。ドラマのなかでは、登場人物みんながこの命の大きさをしっかり感じ取っていた描写があって感動でした。