考えたこと

考えたこと

新元号「令和」がもうすでに好き。「令」には「よい」という意味がある。

「令和」の「令」って改めてどんな意味?「令和」一目見た瞬間、かっこいいんじゃない!?と思ったのが第一印象でした。響きもいいし、漢字の見た目の形も画数もちょうどいいように感じたのです。そして、気になったのは「令」というこの漢字。どういう意味を持つものなのか、調べてみました。
考えたこと

承認欲求は持つべき欲求。0歳のうちの息子も持ってるよ。

承認欲求、あるいは自己顕示欲。この言葉を聞くと、自慢好きの人でいけ好かない人、というイメージを持ってしまいがち。ですが、本来は承認欲求って人間にとって非常に大事な欲求です。だって、まだ0歳のうちの息子がすでにこの欲求を前面に出してくるんです...
考えたこと

睡眠欲が強いのは楽しく意欲的に生きれていない証拠?

最近、仕事中でも休みの日中でも、すぐに眠くなるのが非常にうざいと感じています。特に、子どもが寝たあとや、休日の日中など、自由な時間ができたときにも眠くなのが困るんです。でも眠気って、楽しく過ごしているときには感じませんよね…
考えたこと

「もっと時間があったら…」とソファに寝そべって嘆いていませんか?

最近の僕の口癖「もっと時間があったらなぁ」「学生時代に戻りたいぜ」「まとまった時間がどっかで取れんかなぁ」 いや!本当は時間はある!だってそれをソファで寝そべって言っていたんだから!
考えたこと

中高年の社員が誰も早く帰らない理由は“家庭”だったのか

プレジデントオンラインを読んでいて、興味深い記事を見つけました。働き方改革という言葉が先行するなか、管理職にもついている中高年の人たちって、本当に誰も早く帰らないですよね。その理由についての記事で、こうは絶対なりたくないなと強烈に感じま...
考えたこと

我が子が産まれて思うこと。人は誰もそこにいるだけで祝福される存在なんだ

先日、待望の我が子が無事僕たちのもとに産まれてきてくれました!この喜びはなんと表現したらピッタリくるだろう。もうもう、可愛く仕方がありません。そんな我が子を逆に焦点が合わなくなるくらいの至近距離で見ていて、ふと気づいたことがあります。
考えたこと

いい人生を歩むための原理。僕たちは毎日成長しなくてはならない。

僕たち人間は普通に生きているだけで毎日年を取っていきます。 その間、自分を成長させる行動を取らなければ、ただ年を取るだけ、つまりマイナスになる。 いい人生を歩むためには、年を取っただけ成長し、プラス・マイナスでプラスになることが絶対...
考えたこと

一人行動している女子って群れてる人たちより100倍ステキ

「お一人様」なんて言葉が、一人で行動する人、特に女性を揶揄する表現として定着して久しいですが、僕は一人行動をしている女子ってとてもいいと思うんですよね。 3人とか、あるいはそれ以上の人数で群れてる人より100倍はいいです。
考えたこと

僕が親なら背伸びした難関校より余裕で入れる普通校を受けさせる。

受験シーズンですね。会社の年配の方たちには、お子さんがちょうど受験生という方も多いです。 受験はがんばるもの。もちろんそうだと思いますが、果たして自分の学力より背伸びした高校や大学に挑む必要性ってあるのでしょうか。
考えたこと

北陸人が体験談で語る!冬の雪道運転のコツ

冬の雪道運転は怖いですよね。 あの圧雪が凍結した幅の決められたスケートリンクのような道路は走るのは何年経験してもゾワゾワします。 最近では、太平洋側の都会でも積雪が珍しくない今日この頃。 北陸人のかずが体験談での教訓や知人のテクも...