本との人生

本との人生

『カイジ「命より重い! 」お金の話』から学ぶ“変化“に対応し働き続けるマインド

「これからの年金制度はあてにならない!」そんな危機感のもと、お金のことを勉強しはじめ、FXも始めた僕ですが、お金のことは勉強すればするほどまだまだ知らないことが出てきます。今回は、漫画『カイジ』を引用したマネー本『カイジ「命より重い! ...
本との人生

『神様とのおしゃべり』より。「鏡は先に笑わない」は珠玉の格言だ!

さとうみつろうさんの著書『神様とのおしゃべり』は紛れもなく名著と言えるでしょう。これを読むと人生観が根っこから変わります。この記事では、この本で僕に一番突き刺さった「鏡は先に笑わない」という格言について書いていきたいと思います。
本との人生

『憂国のモリアーティ』007リンクが目白押しでファン歓喜【画像多め】

『憂国のモリアーティ』が超おもしろい!この漫画、僕の大好きな映画「007」シリーズとのリンクがそこかしこに(しかもかなり濃厚に)散りばめられていて悶絶なのです。この記事では、007とのリンクにのみ特化した内容を書いていきます。
本との人生

小説はストーリー付きの”自己啓発本”。自己啓発ばかりでなく小説も読むべき理由

自己啓発本はいいですよね。僕もこれまでもう数えきれないくらい読み、それぞれの本から得たエッセンスで今の僕があると実感しています。 しかし、それ以上に今の僕を形作っているのは小説だと信じています。自己啓発ばかりで小説はあんまり…という人...
本との人生

『ラプラスの魔女』ストーリーの読ませ方が圧巻。最高のミステリーでした。【ネタバレあり】

東野圭吾さんのミステリーはやはり鉄板ですね。なんと言ってもストーリーの展開が素晴らしいです。今回やっと読み終えた『ラプラスの魔女』も、結末がわかったとき、そのストーリーの読ませ方に舌を巻きました。 ※ネタバレありでの感想を書いていきま...
本との人生

今を生きる人間のための珠玉の言葉『超訳 ニーチェの言葉』のすすめ

今、この本にめちゃくちゃハマっています。 タイトルは『超訳 ニーチェの言葉』 宗教が神や仏など、死んでからのことを説くの対して、 ニーチェは現在生きている人間に対しての哲学を説く人物。 それが僕がニーチェを読んでみようと思った理由。...
本との人生

不可解なストーリーと真っ黒な真相のゾワゾワ感が頭から離れない『暗黒女子』

この夏、妻からオススメされた小説。曰く、「暗いけど面白い」とのこと。 そのタイトルは『暗黒女子』 先ほど読み終わったのですが、いやはや、これはもう・・・ ミステリー好きですが、他にはないまったく新しい読後感。 カンタンに言うと、「怖...