月別アーカイブ: 2017年12月

きっかけは婚活。僕のここ4年のクリスマスの変わり様が劇的

画像は去年のクリスマス、新婚旅行で行ったイタリア、ローマにあるバチカン市国の「サン・ピエトロ大聖堂」の写真です。これがちょうど1年前。その前の年のクリスマスは、まだ彼女だった妻にユニバでプロポーズ。さらにその前の年のクリスマスは、見事にクリボッチでした。 続きを読む

Mr.Children「お伽話」の歌詞学。“汚れた俺”は“清らかで間抜けな奴”に憧れている。

12/20に発売されたDVD『Mr.Children、ヒカリノアトリエで虹の絵を描く』を買いました!もちろん全体的にどんな内容か楽しみだったのですが、個人的には歌詞が未発表の新曲「お伽話」の歌詞が明かされると思って楽しみでした。 続きを読む

我が子が産まれて思うこと。人は誰もそこにいるだけで祝福される存在なんだ

先日、待望の我が子が無事僕たちのもとに産まれてきてくれました!この喜びはなんと表現したらピッタリくるだろう。もうもう、可愛く仕方がありません。そんな我が子を逆に焦点が合わなくなるくらいの至近距離で見ていて、ふと気づいたことがあります。 続きを読む

Mr.Children『こころ』の歌詞。3つの「あなたが」の違いについて

ミスチルの新楽曲『こころ』。2016年秋から2017年にかけて行われた全国ホールツアー「虹」で披露されたこの曲。そのツアーでもらえたペーパーアイテムに書かれた歌詞を改めてみると、細かいところに気がつきました。そこで僕の独自解釈で『こころ』の歌詞を細かく読み解いてみました。 続きを読む

「直虎」50話。直政は直虎の“石(意志)”を継いで赤備えの軍にしたのか!

『おんな城主直虎』がついに終わってしまいました。見事な最終回でたくさん感動したところ、気づいたことあったけど、一番は井伊直政の赤備えの軍でしたね。この赤備えの軍は、直虎の“石(意志)”を継いでできたものだったんだ!という感動。そして前回大河『真田丸』からの伏線を見事に回収しました。 続きを読む

「直虎」49話。元裏切者ノブ(本多正信)が優秀な工作員過ぎて痺れた!

「おんな城主直虎」49話、今日のもまたおもしろかったですね~!徳川家の伊賀越えコントは笑えるおもしろさでしたが、僕の印象としてはノブの仕事人ぶりのが上回りましたね。自分の特性と得意分野を活かした見事な工作員ぶり。…あのときの言葉が思い出されます。 続きを読む