キーボードをスライムで掃除「スーパークリーンゲル」

PCのキーボードの埃ってとっても気になりますよね。
潔癖症ではないし、自室も散らかり放題な僕ですが、
こうしてブログを書いているキーボードに埃がいっぱいだと、
それだけでくしゃみが出そうでたまらないのです。
 
そこで、僕が少し前に購入しあアイテムがこちら。
スーパークリーン ゲルです。



CIMG2888
 
こんな状態の僕のノートPCのキーボード。
う~ん、画像でもくしゃみが出そうです。ムズムズ。
 
ここで、スーパークリーン ゲルを使います!
 
CIMG2889
 
そうです。いわゆるスライムですね!
子どものころによく遊んだこれを、ムギュッとキーボードに押しつけます。
 
CIMG2890
 
すると、「なんということでしょう」
キーの隙間の埃もキレイに取れます。
いかにも“ピカ~ン”という効果音が聞こえそうです。
 
むにゅむにゅとしたスライムがキーの間に隙間なく密着するんですね。
そうして、持ち前のほどよい粘着力で埃を吸着してくれます。
エアダスターで、「とりあえず見えないとこへ飛んでけ~」
という精神でないのもイイところです。
 
  
CIMG2883
 
こうして伸ばしてキーボードの左から右にゆっくり転がすと・・・
「なんということでしょう」
 
CIMG2887 - コピー
 
境界線を引くまでもなく(引いたけど)ビフォー・アフターが明白です!
とってもキレイな左側(というか、恐ろしく汚い右側)。
 
これだけキレイになると、「今日もがんばってブログを書かなきゃいけない。いや、書きたい!」
という気持ちにさせられます。
 
 
子どものころ、その感触に夢中になったスライム。
難点は、部屋の隅っこ落とすと埃まみれになってテンションがガタ落ちになること。
これを逆手に取ったアイテムですね。
本当にアイデアは発想次第です。
以前記事に書いた“ラテラルシンキング”に通じる部分を感じます。
 
 
youtubeで音楽動画を見ながら、
このスーパークリーン ゲルをコロコロむにゅむにゅさせるのが僕のスタイル。
1曲聞く間にキーボードがピカピカになるのでオススメです。
 
埃は、いつの間にかすぐに仲間同士で溜まろうとするヤンキーみたいなやつなので、
繰り返し使えるこのゲルは重宝しますよ。
 

コメント