安定のソフトバンクエアーが不具合。原因はメンテナンスでやはり安定していた件

我が家のWi-Fi環境をビシッと司ってくれている「SoftBank Air (ソフトバンクエアー)」様。このエアー様がいないと、このブログののろのろとした更新もできなくなってしまいます。そんなエアー様が、我が家に来てくださって初めてお体を悪くしてしまったのです。

スポンサードリンク

 

深夜に突然「接続不可」

ある休日の日、休日であることをいいことに昼寝からの夕寝くらいまで惰眠を貪ったことがありました。さすがに僕に必要な睡眠時間も飽和状態になり、深夜にブログを更新しようとパソコンの電源を入れました。

しかし、インターネットに接続したところ、「インターネットに接続できません」とのメッセージが。こういうことはたまーにあったので、一度ブラウザを閉じて、しばらくしてから再度開きます。いつもはこれですんなりうまく行くのですが…この日は何度やってもダメでした。

そんなバカな…と思いながらも、エアー様が鎮座する隣の部屋に様子を見に行ってみると・・・

ぬおっ!!なんか緑のランプが5つそろってない!

そうです。通常なら、「LEVEL」のボタンの下にある5つのランプ全部が緑色になっているのですが、このときは「LTE」のところだけが赤いランプになっていました。
赤いランプ…それは完全に異常を知らせる色…そう察知した僕はうろたえました。こんなことは初めて。

とにかく、原因を探そうとスマホでブラウザを開きます。やはり、スマホの方でもWi-Fiはつながらなくなっています。このときほど4Gの存在をありがたく思ったことはありません。

まず見たのは、エアー様の異常時の説明書のページ。
すると・・・

「LTE」ランプの赤点灯は“圏外”である状態を表しているとのこと。「電波のいいとろこに移動してください」と書かれているので、エアー様のコンセントを抜き、2LDKの我が家をウロウロし始めた僕。
しかし、どこの部屋のコンセントに指しても、エアー様が起動すると変わらず「LTE」のランプは赤のままです。

 

いよいよ僕は焦ってきました。まさか・・・

エアー様を契約したとき、メーカーの人からは「お使いになる地域が使用対象圏域になっていることが前提になります」と説明を受たぞ。調べてもらった結果、我が家のアパートはバッチリ使用対象圏域で、実際に契約して今日まで使えた。でも、もしかして使用対象圏域から外れた!?

そんな勝手なことがあるかとオロオロしつつも怒りの感情が湧き上がり始めたとき、ソフトバンクのページでこんなお知らせが出ているのを見つけたのです。

データ容量なし!【SoftBank Air】

 

 

原因はメンテナンス時間と被ったこと

それはこんなページ。

見出しに「メンテナンス情報」と書かれていて、まさに僕が混乱していたその日その時間、そして僕の家の場所がピンポイントで書かれていました。

これで僕は納得。ようやくホッと一安心することができました。
深夜の時間帯に使おうとした日が、たまたまメンテナンスの日だったのですね。
とにかく、原因がわかってスッキリしました。
ちなみに、このURLからSoftbankのインターネットメンテナンス情報は確認できますよ。(https://www.softbank.jp/ybb/info/maintenance/

しかし、6時間もかかるとは。こりゃ今夜のブログ更新はやめとけってことだな♪と考え、歯を磨いて寝る支度をし始めた僕(さっきまでずっと寝ていたけど)。
歯磨きから戻ってパソコンを見ると、なんとインターネット状況が回復してる!
エアー様の様子を見に行ってみると、なんとランプが正常に5つとも緑で灯ってる!

ネットがつながらないことに気づき、オロオロしてからほんの10分ほど。メンテナンスによる影響はなくなったようです。「6時間」と書かれていても、実際にはかなり早く回復するようですね。さすがSoftbank!(ですが、地域によって時間がずれているだけかもしれません)

 

もし、あなたの家のエアー様がご機嫌を悪くされたら、(https://www.softbank.jp/ybb/info/maintenance/)のページでメンテナンス時間に被っていないかを確認してみてください。
安定のエアー様には、きちんとした不機嫌の理由があるはずです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*