「いろはす」に新しく“とまと”味が出ていた。

金曜の仕事帰り、近所のドラッグストアに寄りましたところ、
 
CIMG3166
 
いろはすの“とまと”とやらを見つけました。
熊本県産とのことです。

スポンサードリンク

 
いろはすと言えば、これまで温州みかんやりんごがありましたね。
 
温州みかんは特においしく、
「こんな透明なのになんでこんなにみかんの味がするの!?」
と驚いたのを覚えています。
しかも、ジュースとはきちんと違いがあって、
あくまでほんのりとするみかんの味がイイのです。
 
 
さて、そんな温州みかん味のファンである僕にとっては、
この“とまと”も非常に気になるところです。
しかし、とまとか。
これは意外なチョイスです。
どんな味がするのか・・・。
 
ブログを初めて変わったのは、こういう冒険をするようになったこと。
今までの僕なら、とまとの存在でいろはすに気づいたものの、
久々飲みたい!と、隣の温州みかんを手に取ったことでしょう。
 
しかし、今の僕は、とまとを試してみてレビューを書きたくなったのです。
 
 
というワケで購入です。
 
CIMG3167
 
もともと、トマトは好きです。
トマトジュースも好きです。
あのジューシーさがたまらないですよね。
無性に食べたくなるときがあります。
 
 
さあ!では飲んでみます!
 
 
最初にミネラルウォーターの冷たい爽やかさを感じます。
そのあと、、ん~。これはとまとか??
という感じの味がやったきます。
 
この、あとでほんのりやって来る味の感覚は温州みかんと同じです。
まさに絶妙な加減。
 
しかし、これはとまとか??
うん、とまとか。後味はとまとな感じがする。
と、まあ、率直なところこんな感想を持ちました。
 
でも、さらに飲んでしばらくしたあとの後味は、
どことなく人工的な、もっと言うと薬品的な感じもします。
確かに、とまと感だと言われるととまとな気もしますが、どうなんでしょう。
 
とまとジュース以外のとまと味飲料なんて初めてですが、
まさに初体験な味です。

CIMG3168
 
トマトエキスに加え、食塩も入っているのですね。
確かに、甘さの中にそれを引き立てる塩のしょっぱさを感じます。
これはトマトジュースと同じ感覚なんですかね。
 
 
感想を簡潔にまとめると、
 
・「いろはす」らしいほんのりとした風味
・とまと?薬品?な後味
・リピートは、ないかな・・・
 
と言ったところです。
やはり味付きなら温州みかんが秀逸ですね。
シンプルなミネラルウォーター(味なし)も好きです。
 
とまと味だと思うと健康にいい気がするのは不思議です(笑)
 
 
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*