MAROのボディシートは大きくて香水臭くなくて最高。

MAROボディシート
 
夏の男たちに欠かせないアイテム、ボディシート。
ボディシートって気持ちいいし、ホントに手放せないですよね。
そんな僕がこの夏出会ったMAROのボディシートがとてもお気に入り。
これまでいろんなボディシートを使いましたが、
このMAROが最高であると思う理由を紹介し、
男性諸氏にオススメしたいと思います。

スポンサードリンク

僕は、朝にはケチって家のエアコンをつけないので、
朝の支度をするとき(特にドライヤーかけるとき)にすでに汗ばんでしまいます。
そうなると、もうボディシートで体を拭いてからでないと服が着れません。
 
 
僕は大学時代からボディシートを愛用していますが、
そのころはギャツビーのこれを使っていました。

 
しかし、このシリーズ、どれも香りがついていて、
しかもそれが結構強烈。
もちろん悪い香りではなく、爽やかな香りですが、
拭いた直後に女子に「香水つけ過ぎだよ」と眉をひそめられ、
リピートをやめました。
 
 
そうです。例えいい香りでもキツ過ぎて不快では意味がない。
ということで、それ以降、昨夏までは同じギャツビーのこちらを愛用していました。

こちらは本当に無香性で、シートも大きく、使い勝手もいいシートでした。
以来、これをひたすらリピートしていましたが、
今年の夏、ドラッグストアにこの商品が置いておらず、
他に無香性のボディシートはないかと探したのです。
 
 
そこで出会ったのがMAROでした。
 
 
大きくて使いやすい
 
無香性であることと、もう2つ、僕にはMAROを気に入った理由があります。
 
 
まず1点目は、そのサイズ感。
1枚がとても大きくて、ガシガシ気持ちよく拭けます。
メンズビオレのシートを使ったこともありますが、
こちらは1枚が小さく、拭きづらかったです。
 
その点、MAROは手のひらを完全に覆ってしまう大きさなので、
力強く、スピーディーに吹くことができます。
 
 
そして2点目が、ウェット感の持続性。
これはこれまでリピートしていたギャツビーのバイオコアと比べての感想です。
バイオコアは無香性で1枚も大きかったのですが、
MAROと比べるとすぐに乾いてしまいます。
 
つまり、MAROはバイオコアよりも1枚で拭ける面積(時間)が多い。ということ。
これはコスパ的にもうれしいですよね。
スポーツしたり、外作業したときはバイオコアだと2枚使ったりしていましたが、
MAROは1枚で十分スッキリできます。
 
 
 
まだまだ暑い時期、汗をかく時期は続きます。
男性のみなさん、ぜひMAROのボディシートを試してみてください!
 
<iframe src=”https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=kazunote22-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B00VP90I3E&ref=tf_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr” style=”width:120px;height:240px;” scrolling=”no” marginwidth=”0″ marginheight=”0″ frameborder=”0″></iframe>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*