妊婦と甘酒との意外な相性。つわりの時期に試すべき飲み物

友人の奥さんがつわりの真っ最中ということで、うちの妻がつわりのとき重宝していた飲み物、甘酒をオススメしました。飲む点滴と言われる甘酒。栄養満点でカロリーも摂れる救世主ドリンク。

スポンサーリンク

 

妊婦さんでつわりがひどくて何も食べられない…!

つらいですよね。うちの妻も真っ只中ではげっそりしていました。

ただ、米麹の甘酒はなんとか飲めたんですよね。これがかなりラッキーなことでした。

 

大事なのは、“米麹の”甘酒ということ。

酒粕を使った甘酒は微量ですがアルコールが入っていてNGですからね。

米麹の甘酒こそが栄養満点で、しかもお米が原材料なのでほどよくカロリーも摂取できるんです。甘さも控えめ、そして酒粕に比べてにおいも控えめ。

 

つわりの症状は千差万別。米麹の甘酒もダメ!という人もいるかもしれません。

でも、飲めたらかなりしめたもの。妻は腸の調子もよくなった、なんてしゃべっていました。

 


新潟からお届けする甘酒専門店の糀の甘酒


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.