「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」が映画化と聞いて心が踊る♪

2015221
 
昨年2015年で僕が個人的に一番泣き、また一番ハマッた本
「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」
この名作が映画化することが決まったそうです!
歓喜!僕が映画化をもっとも望んでた小説なんです!


 
 
この本の感想や紹介は、旧ブログの方で記事にしていました。
このときにすでに「映画化してくれ!」と書いていますね。
参考:人生をかけた恋をしたくなる物語。「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」
 
のんびりちょこちょこと本を読むのを楽しむ僕が、
めちゃくちゃ一気に読んでしまった本です。
 
設定がですね、とても切ない。もうこの一言に尽きます。
しかし、その切なすぎる境遇の中で想い合う主人公の高寿とヒロインの愛美。
その姿に感動してしまいます。
 
 
 
気になるキャスティングは福士蒼汰と小松菜奈、とのこと。
 
小松菜奈・・・誰だろう?と思って調べてみたところ、
映画「バクマン。」で亜豆の役をした子ですか!
清楚系でタイプです(笑)なかなか合ってるかも。
 
福士蒼汰はどうだろう。
もうちょっと草食系な感じの俳優がよかったかな。
千葉雄大とかドンピシャな気がする。
 
なんて言う僕は芸能人にあまり詳しくないんですけどね。
演技に期待です!
 
 
 
あとは、原作に忠実にストーリーを運んでほしいですね。
それがアレンジされて微妙だった・・・という邦画たくさんありましたから。
 
愛美が高寿に初めて会ったときに“なぜか”泣く理由。
切ったはずの愛美の髪が翌日には元通り伸びている謎。
たこ焼きを食べて愛美が「熱い熱い」と足をバタバタさせるシーン。
 
この辺りのシーンはもれなくやってもらいたいですね!
 
 
 
待ち遠しい後悔は12月とのこと。
本当に待ち遠しいくらい遠いですね(笑)
公開が近づいたら、それまでに再読して映画館に行きたいと思います。
 
 

毎月最大1200ptお得!【ひかりTVブック月額プラン】

コメント

  1. M.I.F より:

    おぉ、これ映画化されるんですね。読んでませんが、かずさんのブログで印象的でした。

    >愛美が高寿に初めて会ったときに“なぜか”泣く理由。
    タ、タイムリープ・・・(‘・ω・`)?って思いました。最近SMAPの記者会見でキムタクがタイムリープしてたのではっていうネタがあって、そのせいで閃いたかもです笑

    • かず かず より:

      旧ブログの記事を覚えててくれてありがとうございます!
      タイムリープではないんですねぇ(笑)むしろ設定としてはもっと切ないんです。
      そうなんですね?まったくテレビを見ない感じだから全然知らないんですよね(^^;

  2. […] このブログで書いています。 「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」が映画化と聞いて心が踊る♪     原作を読んだ時から映画に映える内容だと思っていたので、 […]