10キロ歩いたのにエーフィに進化しなかった。裏技は100%ではない。

なんで!?裏技は100%だと言われているのに…!12km歩いて相棒にしたまま進化させたイーブイは、見事ブースターになりました。ネットの情報を改めて調べ尽くしてみましたが、まれにエーフィ(またはブラッキー)にならないようです。

スポンサーリンク

 

条件はすべてクリアしたはず…

イーブイをエーフィに進化させるためには、

①相棒ポケモンにして10キロ以上歩く
②相棒にしたままの状態で進化させる
③昼(6時~19時)の間に進化させる

以上の3つ。
どう調べてもこの3つが条件のはずなんです。

一度、②の条件を知らなくて、10キロ以上歩いたし、ヨーギラスに相棒を変えてしまってから進化させたら、見事サンダースになったんですよね…(笑)

このときのショックを踏まえて、今度は間違いなく3つともクリアしたのですが…

 

ブースターちゃん、いらっしゃい!

進化して現れたのはブースターでした。なんで?

進化の画面をワクワクしながら見ていた僕の姿をご想像して憐れんでください。

この画像のとおり、さっきの②の条件、相棒にしたまま進化させる。は守っています。

 

また、ちゃんと12キロ歩いています。

あーくそ!上に見える「一緒に歩くといいことがあるよ!」の文字が目に入ってイラッとしましたなうです。

時間かけたのにいいことなかった!

 

失敗例は他にもあるみたい

今回の僕の謎の失敗例。調べてみると、他の人も同じく失敗しているみたいです。

参考:【ポケモンGO】エーフィにしたくて相棒にして10KM歩いてブースターになったんだが…

「100%ではない」「いや、100%だろ」「なんかミスってるはず」などなど、いろんな意見がありますね。

でも、僕としても100%じゃないと結論づけるしかないです。実際にブースターになったんだから。確実に相棒にしたままだったしな。←ここが一番気をつけていた。

 

裏技は絶対じゃない

ということで、まとめです。僕自身の失敗と、他の人のケースも調べてみましたが、この裏技は絶対ではありません。

なにか、明かされていない条件がまだあったりするのでしょうか。

とにかく、
①相棒ポケモンにして10キロ以上歩く
②相棒にしたままの状態で進化させる
③昼(6時~19時)の間に進化させる

という3つの条件をクリアしても、エーフィやブラッキーになるのは100%ではないことをご報告しておきたいと思います!

でも、100%だという意見はものすごく多く、高確率であるのはあるのでしょうが・・・