靴べらは携帯するとやはり便利。靴べらキーホルダー「LEUCA(レウカ)」

社会人になり、革靴を履くようになって、
はじめて玄関先にぶら下がるものの使い方と、その便利さがわかりました。
そう、それが靴べらです。
  
革靴のようにぴったりサイズで選ぶ履物で、
形を崩さず長年キレイに履きたいと思うものを履くときには、
靴べらは必需品だと思います。


 
最近ではプライベートで履くスニーカーなどでも靴べらがあると使ってしまいます。
だって指が痛くないんだもの。
和室での会議や座敷に上がって食べるお店。
靴を脱ぐシーンは結構多いです。
 
そんなとき、靴べらがないと、「・・・ない」と切ない気持ちになります。
そして親指を押し込んで「ふんぬ!」と履くのです。
そして親指「いたたたた」
 
 
そこで決心しました。そんなに靴べらが好きなら靴べらと結婚すればいい
携帯できる靴べらを買えばいい!
 
というワケで、Amazonにて自分好みの靴べらを検索。
昨日、注文したものが届きました。
 
KIMG1328
【LEUCA 本革 軽量 靴べらキーホルダー 】
 
キーホルダータイプなので、車のキーやカバンなどにもつけられます。
僕はいつでも携帯しているものとして、キーケースにつけました。
 
KIMG1329
 
色は僕の好きなワインレッドです。
革製で風合いがとてもいいです。
キーケースも革製で、質感はもちろん、目の細かさまで似ててナイスマッチです。
車のキー、家の鍵、使い勝手のいいようにつけたカラビナ。
ここにワインレッドの靴べらが加わり、ちょっとオシャレ感が増しました。
(この写真では真っ赤に見えますね)
 
 
キーケースは仕事でもプライベートでも必ず持ち歩くので、
これでいつどこで靴を脱いでも大丈夫です。
むしろ、今まで敬遠していた靴を脱ぐシーンが楽しみになりました。
 
 
「大人になってよかったなぁ」と思うのはこういうとき。
自分の判断で自分のセンスで買い物ができること。
買い物は人生を豊かにするのですね。
 
 
 
おまけ
 
KIMG1327
 
なぜかものすごい過剰包装で送られてきます。
 
 

コメント