風呂好きの人は内向的で哲学者チックである。

CIMG4475

風呂好きの人は内向的で哲学者チックである。
最初にお断りしますと、これは僕の自己分析に基づく完全なる偏見です。
しかし、そうじゃないのかなぁと思うのです。
なぜならば、、、

スポンサーリンク

 
 
風呂好きの人って、いますよね。
自宅でのお風呂はまぁ対象外としても、
温泉とかスーパー銭湯とかでいくらでもお風呂に入っていられる人。
 
そう、僕もそんな人のひとりです。
 
 
風呂好きの人って、基本は一人で長風呂を楽しんでいます。
のんびり、足を伸ばせる大きな湯船に浸かって、暑くなったら淵に腰かけて。
なんでそんなことが楽しいのかと言うと、
 
ゆったりとリラックスした時間で、一人の時間が満喫できるからです。
その一人の時間で、いろんなことを考えたり、瞑想したりしています。
 
 
例えば僕なんかだと、基本的に瞑想している時間が多いのですが、

・自分の生き方、スタンスについて
・最終どんな人間になりたいか
・今何がやりたいか
・今の仕事でどこを目指しているのか
・このブログをたくさんの人に読んでもらうにはどうするか
・今度のデートはどこに行くべきか
・今日のブログ何書こうか
・FX、最近負けが込んできてまずいなぁ
 
などなど。大きなものから小さなものまで(♪)・・・考えています。
一人で。黙々と。
たまに脳内でランダムに音楽が流れ出して、
それに身をゆだねてるだけのときもありますね。
 
 
これってたぶん、外向的な人はあんまりしないのではないかと思うのです。
外向的な人はすぐに上がっちゃうか、知り合いとワイワイ話していますね。
 
一人黙々と静かにお風呂の時間を楽しむというのは、
僕と同じく内向的な人たちだと思うのです。
 
 
僕が内向的だというのは、このブログを見てもらえばわかります。
だって、カテゴリーが、
考えたこと
生き方・哲学
本との人生
映画
歌詞学
ですからね!
そしてこれらが記事数も多い、
かずのUPノートをかずのUPノートたらしめるカテゴリーなのです。
 
後半3つは外向的な人も楽しむと思うのですが、
僕の記事は内容がすべて内向き、
つまり、自分として本や映画、歌などから何を学んだか。
というポイントにフォーカスしている記事がほとんどです。
ん~、内向的!そしてちょっと哲学者っぽいでしょ?(笑)
 
 
内向的というと根暗だったり寡黙だったりというイメージを持つと思いますが、
僕はこの内向的という性格が好きなんです。
同時に、内向的な人のことも好きです。
 
だって、イチローとか、めちゃくちゃ内向的な人ですよね。
あんなにストイックに自分を律して、機械用に同じ動作、練習を繰り返して。
でも、だからこそ、安定した好成績を毎年出せていたんだと思うのです。
インタビュー見てると発言が哲学者です。
 
 
 
「イチローって内向的だよな」と気づいたのはもう10年くらい前。
そして、「風呂好きは内向的だよな。哲学好きだろうな」
と気づいたのはおととい行ったジムのお風呂でだったりします。
 
 
冒頭に貼った「ハチミツとクローバー」の竹本君なんか、
まさしく風呂好きの内向的大学生。
自分に自信のないとことか、
でも思い立ったら大きなことやろうとしちゃうとか、
学生のころの自分にそっくりだと思うのです(笑)
 
 
みなさんの周りの風呂好きさんは内向的だったりしませんか??
 




<関連記事>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください