考えたことが現実になった経験ありませんか?「こうして、思考は現実になる」

意識するだけで、願うだけでほしいものが手に入ったり、
起きてほしいことが現実になる。
なんてことを言われたら、あなたはどう思いますか?
 
僕だったら、突然何てオカルトチックなことを言うんだろうと鼻で笑います。
ただ、この本を手に取り、実験の4つ目を終えた現在、
「これって本当ではないのか・・・」と気持ちがザワザワしています。
 

こうして、思考は現実になる
 
とても興味深い本です。これが本当なら生き方が一変します。
途中の実験4までやってみた驚くべき結果と、これからの実験結果を
シリーズで書いていきたいと思います。

【関連記事リンク】
考えたことが現実になった経験ありませんか?「こうして、思考は現実になる」
「こうして、思考は現実になる」実験1:カステラ焼きを手に入れる
「こうして、思考は現実になる」実験2に取り組んだ結果がヤバイ・・・
「こうして、思考は現実になる」実験3については、正直“う~~ん”
「こうして、思考は現実になる」独自実験をしてみた結果に驚愕した件
「こうして、思考は現実になる」実験4の結果も大成功で逆に怖い。
【思考は現実になる】一枚のレシートを拾って捨てたらプリンをもらえた話
「こうして、思考は現実になる」実験5の結果は体験失敗でした。
⑨「こうして、思考は現実になる」実験6の結果。念を送った方のインゲンが異様に伸びて驚愕の結果に!
 
 
この本は、珍しく図書館で借りて来て出会った本です。
しかし、本の性質上、最後まで読むのに時間がかかるため購入しました。
思考が現実になることを体験する9つの実験が含まれているからです。
それぞれの実験に、48時間などと時間がかかるのです。
 
 
◆考えたこと、意識したことが実現した経験
って、みなさんにもありませんか?
 
僕が思い出すのは、
・ふと、本当にふと「隣のトトロ」のテーマ口ずさんだ
 その日の金曜ロードが「隣のトトロ」でちょっとびっくり&気持ち悪かった。
・ボウリングの第10レーンで3投ともストライクなら1位取れる!勝ちたい!
 と思ったらマジでターキーが出て大勝利
・このバッター、カーブで三振取れる!なんか知らんが絶対取れる!
 と思ったら、思い描いた通りのコースに決まり見事三振を取った。
このくらいですかね。
2番と3番目はイメージが体にいい方に作用した、という部分もあると思いますが、
「イケる!なんかイケる!」という啓示を感じるのです。
 
そんな経験があり、しかもそのときの映像が鮮明に覚えていたこともあり、
この本を手に取ったところがあります。
 
 
 
◆目に見えないエネルギーの存在
目に見えるものしか信じない。
というのが、この本に出会うまでの僕の信条だったりしました。
しかし、今ではこう考えてしまいます。
 
目に見えないエネルギーの存在を認めない理由。それは、目に見えないから。
以上。それだけ。他に否定する要素はない。
ならば、それは僕の思い込みかもしれない。
 
 
 
◆僕たちは思い込みに支配されている
なんて思ったところで、著者はこう書いています。
しかも、5歳までに備わった思い込みだという。
自分の過去の体験や、親の口癖、考え方、価値観、常識。
こういったものが5歳までの間に刷り込まれ、それの外にある事柄は信じない。
これが多くの人が目に見えないエネルギーを信じられない原因だそうです。
 
 
◆「FP」というエネルギーのフィールド
著者は、目に見えないエネルギー、または宇宙のエネルギーが活躍する場所を、
フィールド・オブ・ポテンシャリティ、略して「FP」と呼び、
その存在は100%あてになると言います。
2+2が必ず4になるように。落ちたボールは必ず下に向かうように。
 
こうまで断言されると、本当に?ちょっと試してみようかな?
という気持ちになります。
そんな気持ちになったら、おあつらえ向きに、
実験がついている。というのが、この本の素晴らしいところ。
 
 
 
◆信じてみて、本当ならすごいじゃない
他にも、著者自身はもちろん、著者の友人、学生など、
思考と意識をコントロールし、FPの力を信じてみると、
それが本当に現実になったという事例の紹介などを通し、
目に見えない宇宙のエネルギーと、それが活躍するFPの存在を
丁寧に説明しています。
 
が、これ以上は長くなるので書きません。
最終的に僕は、「信じてみて、本当ならすごいじゃない」、
もっと言うと「本当なら儲けもん」と思い、FPの存在と力を信じて
先を読み進めることにしました。
 
導入の部分の説明が終わると、
早速FPの力を体験してみる実験が書かれています。
そうして、実験に取り組んでみました。
大事なのは、FPの存在をきちんと信じたうえで取り組むこと。
 
すると、僕の身にもすごいことが次々起こったのです。
面白すぎて丁寧に1個1個の実験について書きたいので、
シリーズ化したいと思います。
 
現在、全9つの実験のうち、4つ目まで結果が出ています。
まずはそこまでの記事を書き、その後の実験については
リアルタイムで書けるといいかなと思っています。
 
ああ、また長くなりましたが、ぜひ続編記事たちを読んでみてください。
驚きの結果にビックリすることと思います。
 
 

 
【関連記事リンク】
考えたことが現実になった経験ありませんか?「こうして、思考は現実になる」
「こうして、思考は現実になる」実験1:カステラ焼きを手に入れる
「こうして、思考は現実になる」実験2に取り組んだ結果がヤバイ・・・
「こうして、思考は現実になる」実験3については、正直“う~~ん”
「こうして、思考は現実になる」独自実験をしてみた結果に驚愕した件
「こうして、思考は現実になる」実験4の結果も大成功で逆に怖い。
【思考は現実になる】一枚のレシートを拾って捨てたらプリンをもらえた話
「こうして、思考は現実になる」実験5の結果は体験失敗でした。
⑨「こうして、思考は現実になる」実験6の結果。念を送った方のインゲンが異様に伸びて驚愕の結果に!

コメント

  1. […] 本の導入部分を、かなりかいつまんで書きました。 (考えたことが現実になった経験ありませんか?「こうして、思考は現実になる」)    今回からは、この本に掲載されている全9つ […]

  2. […] 考えたことが現実になった経験ありませんか?「こうして、思考は現実になる」 posted on 2015/11/06 […]

  3. […] 考えたことが現実になった経験ありませんか?「こうして、思考は現実になる」 posted on 2015/11/06 […]

  4. […] […]

  5. […] 【関連記事リンク】 ①考えたことが現実になった経験ありませんか?「こうして、思考は現実になる」 ②「こうして、思考は現実になる」実験1:カステラ焼きを手に入れる ③「こう […]

  6. […] 機会を得たいものです。    チケットが間違いなく当たるように、このブログでカテゴリを設けて書いているシリーズ、「思考は現実になる」の考え方をここで使いたいと思います。 […]

  7. […] しく思考が現実になった瞬間。 『こうして、思考は現実になる』で著者が主張するように、 FPの存在を信じて思考すると、それが現実に作用する。   過去記事でも実験に成功して実体 […]

  8. […] […]

  9. […] […]

  10. […] ◆僕のゲン担ぎ“手帳に書いちゃう”!! これは実は以前にも記事にしたことがあります。 (ミスチルのホールツアー「虹」最後のサイト2次先行。手帳に予定書いたら当たった件) タイトル通り、昨年の秋に行われたホールツアー「虹」にエントリーしたときの話です。 以前から読んでいる「こうして、思考は現実になる」という本を参考にして、引き寄せの法則に沿って“ツアーが当たったつもりで手帳に予定を書いた”のです。   そうしたところ、倍率の超絶高いホールツアーが最後の抽選で当たったのです。 おかげで、これまでドームツアーした体験できていなかったのですが、初めてホールという空間でミスチルのメンバーに会うことができました。    もちろん、今回のエントリーにおいても、ファンクラブ抽選にエントリーした瞬間、6/11(日)に「ミスチルツアー@ナゴヤ」と書き込みました。書き込んだ瞬間は「何してんのかな」なんて妙に冷静になったりもするのですが、結果当たるんなら気にしない。       さて、幸運にも当選となった今度のツアー。 Mr.Children「DOME&STADIUM TOUR2017」で個人的にやってほしい3曲なんて記事も最近書きましたが、どうなのか。ブログに書いて置いたので3曲ともやってくれるかもしれない。 とにかく、今からワクワクが止まりません。ドームの規模で、どんな世界観を見せてくれるのか。それまで元気にがんばりたいと思います。   (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); […]

  11. […] […]